読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画雑記 ブログ

映画なんか見ているよりも、乃木坂と欅坂のメンバーを見ていた方が、心が癒やされる。

2014年12月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■B 『ゴーン・ガール』★★★★☆ 200点くらいの出来栄えを期待していた結果、『ゴーン・ガール』は90点くらいで落ち着きました。 考察する箇所なんてほぼないと思うのだが、ずっとシコリとな…

2014年11月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■A 『クローバー』★★★★★ 驚くほど良すぎてため息が出た。 古澤健作品を好きになる日が来ることになるなんて予想すらしていなかった。 文句のつけようのない演出の数々に感動。ハッとした…

2014年10月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■A 『ファーナス 訣別の朝』★★★★★ 2014年ベスト確定。開始早々、ウディ・ハレルソンの暴力シーンから釘付け。ライフルを構えたチャンベの姿なんてぐうの音も出ない程のかっこよさ。各シ…

2014年9月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■A 『猿の惑星:新世紀』★★★★★ 前評判で目にしていた「銃社会への批判」の枠なんかぶち壊してる作品だった。2014年になってから「これだ!」っていうSF映画がなかったからこそ来る感動。…

TIFFに行ってきた

第27回東京国際映画祭に参戦。 キム・ドンフ監督『メイド・イン・チャイナ』 チョ・グニョン監督『アトリエの春』 中川龍太郎監督『愛の小さな歴史』 平日に行くことは不可能であったことと、10月25日は『遺灰の顔』、『共犯』もチケットを確保済みであった…

2014年8月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■B 『るろうに剣心 京都大火編』★★★★☆ 逆刃刀が折れる村での子役の演技にかなり苛々させられた。今の御時世にあんな演技をさせる監督って・・・。アクションシーンはカメラが寄っている…

2014年7月新作鑑賞

A(2014年ベスト候補)、B(良)、C(並)、D(残念)、E(2014年ワースト候補) ■A 『怪しい彼女』★★★★★ マルスンが偽名を騙る際にオードリー・ヘプバーンから引用するのは、身分を隠さなければいけないということに繋がる。(『ローマの休日』で彼女が演じたアンは身…

ホットロード

★★ 監督:三木孝浩 脚本:吉田智子 撮影:山田康介 出演:能年玲奈、登坂広臣、木村佳乃、竹富聖花 7月17日の一般試写にて鑑賞。 つまらなかった。監督が三木孝浩、主演が能年玲奈ということで今年一番期待していた作品なだけにガッカリしてしまった。 何が…