映画雑記 ブログ

映画なんか見ているよりも、乃木坂と欅坂のメンバーを見ていた方が、心が癒やされる。

12月公開予定で気になる作品

 気になる作品をいくつか紹介します。

 予告動画を貼っているので重いかもしれません。

12月6日公開

47RONIN』/カール・リンシュ

 ぶっ飛んだ内容になっていそうであるが、試写での評判はまずまず。というよりもTLに流れてこないのでちと不安案件。

 吹替版は本人吹替らしいので、そちらで見ても楽しめるかもしれない。まるで、『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』の吹替版のようだ。

 

12月7日公開

利休にたずねよ』/田中光敏

 日アカにて優秀作品賞入りするだろうか。市川海老蔵の主演男優賞、大森南朋の助演男優賞、美術賞は固いとのこと。

 田中監督の『化粧師』は最後の展開に惹かれたので、今作も期待したい。

 

12月13日公開

ゼロ・グラビティ』/アルフォンソ・キュアロン

 予告編だけで涙が出そうになる。期待していると言うのさえ失礼な気がしてならない。

 上映時間91分。今までにない映画体験ができるはず。IMAX3Dもしくは、ドルビーアトモスを導入したTOHOシネマズで見たい。

 

12月20日公開

『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』/ジム・ジャームッシュ


 トムヒ!ジム・ジャームッシュ監督作品は見たことないっす!

 

12月21日公開

『永遠の0』/山崎貴

 原作読了済。ドラマ重視で作られていれば嬉しい。

 

12月27日公開

ハンガー・ゲーム2』/フランシス・ローレンス

 1億6110万ドル(約163億7000万円)の興行収入を上げ、米国内では史上4番目の好スタートとなった本作品。

 IMAX撮影されたシーンがあるとのこと。しかし、日本でのIMAX上映はなし。どうなってんだか・・・。