映画雑記 ブログ

映画なんか見ているよりも、乃木坂と欅坂のメンバーを見ていた方が、心が癒やされる。

第37回日本アカデミー賞予想⑧最優秀賞

 第37回日本アカデミー賞の優秀賞が発表されました。

 日本アカデミー賞公式サイト

第37回日本アカデミー賞優秀賞

優秀作品賞

『凶悪』
『少年H』
そして父になる
東京家族
舟を編む
利休にたずねよ

優秀監督賞

石井裕也舟を編む
是枝裕和『そして父になる』
白石和彌『凶悪』
三谷幸喜清須会議
山田洋次東京家族

優秀アニメーション作品賞

かぐや姫の物語
風立ちぬ
キャプテンハーロック
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』
ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』

優秀主演男優賞

市川海老蔵(『利休にたずねよ』)
橋爪功(『東京家族』)
福山雅治(『そして父になる』)
松田龍平(『舟を編む』)
渡辺謙(『許されざる者』)

優秀主演女優賞

上戸彩(『武士の献立』)
尾野真千子(『そして父になる』)
真木よう子(『さよなら渓谷』)
宮崎あおい(『舟を編む』)
吉行和子(『東京家族』)

優秀助演男優賞

オダギリジョー(『舟を編む』)
妻夫木聡(『東京家族』)
ピエール瀧(『凶悪』)
松田龍平(『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』)
リリー・フランキー(『凶悪』『そして父になる』)

優秀助演女優賞

蒼井優(『東京家族』)
尾野真千子(『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』)
中谷美紀(『利休にたずねよ』)
真木よう子(『そして父になる』)
余貴美子(『武士の献立』)

優秀脚本賞

是枝裕和『そして父になる』
高橋泉、白石和彌『凶悪』
三谷幸喜清須会議
山田洋次、平松恵美子『東京家族
渡辺謙作舟を編む

新人俳優賞

忽那汐里(『許されざる者』『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』)
黒木華(『舟を編む』『草原の椅子』)
壇蜜(『甘い鞭』)
濱田ここね(『おしん』)
綾野剛(『横道世之介』『夏の終り』)
菅田将暉(『共喰い』)
星野源(『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』)
吉岡竜輝(『少年H』)

外国映画作品賞

きっと、うまくいく
キャプテン・フィリップス
『ジャンゴ 繋がれざる者』
ゼロ・グラビティ
レ・ミゼラブル

 編集賞、新人賞、外国映画作品賞は予想をしていませんが、一応載せておきます。

 他の技術部門に関しては日本アカデミー賞公式ページの方で確認して下さい。

予想と結果

 上のリンク先は当ブログ内の予想記事。

 山田洋次の『東京家族』を無視して予想をした結果がコレです。

 作品賞は5枠だとばかり思い込んでいたので、『凶悪』を外してしまいました。『少年H』の優秀賞入りはちと納得がいかない。6作品中アニメーション作品賞では『ドラえもん』が外れ、『まどマギ叛逆の物語』が入り込むかもしれないなどと書いてはいたのですが、まさか『ルパンvsコナン』(れっきとしたコナン枠)が入り込んでくるとは思いもしませんでした。監督賞は5人中3人を的中。ここでも『凶悪』を無視してしまったのはよくなかったな、と。私は予想しなかったのですが、脚本賞を見てみると三谷幸喜の名が。ならば、作品賞に『清須会議』を入れてあげても良かったんじゃないかな。『少年H』よりはいいでしょうに

 問題は個人賞なのだが、主演男優賞以外が本当にヒドイ(予想も大胆に外してます)。

 まず、優秀主演女優賞になったのが、上戸彩尾野真千子(助演女優賞で予想)、真木よう子宮崎あおい(助演女優賞で予想)、吉行和子

 優秀助演女優賞は、蒼井優尾野真千子(?)、中谷美紀真木よう子(?)、余貴美子だ。私自身、この二つの部門は非常に悩み、雑な予想をしてしまったのですが、真木よう子尾野真千子の優遇され方がオカシイ。役所広司佐藤浩市に近いものを感じる(今年は二人共名前が挙がらず)。上戸彩余貴美子の存在も謎。

 優秀助演男優賞には、オダギリジョー妻夫木聡ピエール瀧(!!!)、松田龍平(?)、リリー・フランキーである。オダギリジョーは予想はしていたものの、森山未來を押してしまった。この部門で謎なのが松田龍平の存在。わざわざ優秀賞にする必要があっただろうか。

 長くなりましたが、改めて最優秀賞を予想します。

全部門最優秀賞予想

作品賞…『そして父になる』※変更

アニメーション作品賞…『風立ちぬ

監督賞…是枝裕和(そして父になる)※

脚本賞…渡辺謙作(舟を編む)

主演男優賞松田龍平

主演女優賞…真木よう子

助演男優賞…リリー・フランキー

助演女優賞…蒼井優

音楽賞…久石譲(かぐや姫の物語風立ちぬ東京家族)

撮影賞…笠松則通(許されざる者)

照明賞…長田達也(舟を編む)

美術賞…吉田孝(利休にたずねよ)

録音賞…弦巻裕(そして父になる)

編集賞…是枝裕和(そして父になる)

外国映画賞…『レ・ミゼラブル

話題賞作品部門…『そして父になる』

話題賞俳優部門…剛力彩芽(ガッチャマン清須会議)