映画雑記 ブログ

映画なんか見ているよりも、乃木坂と欅坂のメンバーを見ていた方が、心が癒やされる。

『ボールルームへようこそ』が熱かった

 月刊マガジンで連載中の『ボールルームへようこそ』を読んだ。

ボールルームへようこそ(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

ボールルームへようこそ(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

 

ボールルームへようこそ(7) (講談社コミックス月刊マガジン)

ボールルームへようこそ(7) (講談社コミックス月刊マガジン)

 

 熱かった。その熱さを実感したのが週刊少年ジャンプ24号が発売する前。

f:id:v2ki:20150511015058j:plain

 週刊少年ジャンプ24号が発売した。

 『ボールルームへようこそ』の熱気にヤラれていたので、今回の新連載を読んで心底ガッカリした。内容のパクリ度の高さよりもYOKO氏の画力劣化にガッカリした。

戦闘破壊学園ダンゲロス(1) (ヤンマガKCスペシャル)

戦闘破壊学園ダンゲロス(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 ついでに尾田栄一郎にもガッカリした(毎度のこと)。ルフィ「ギア4」とドフラミンゴ「悪魔の実の覚醒」、勝敗にかかわらずどちらも大したことがない能力だということでまとめられること必至のドレスローザ編。